本文へ移動

訪問看護

訪問看護を受けられる方へ

精神科訪問看護とは

家庭や地域で安心して日常生活が送ることが出来るよう医師の指示のもと、看護師・精神保健福祉士または作業療法士が定期的に自宅や入所施設を訪問し、看護および社会復帰指導、地域や家庭での療養上必要な相談支援・指導を個別的に行います。

ご利用方法

訪問日数
週3回まで
訪問時間
30分程度
実施日
月~土曜日
利用方法
主治医・病院スタッフ・受付までご相談ください。

訪問看護内容

‣バイタルや症状の確認
‣服薬管理や内服確認
‣家族に対しての悩み事や不安への相談・支援
‣対人関係(デイケア・職場・友人)についての相談
‣日常生活(衣食住)についての相談・支援・指導
‣社会資源(自立支援・手帳・年金など各種制度を含む)活用助言・支援 など

訪問看護までの流れ

STEP1:主治医への相談
訪問看護の導入には主治医の指示書が必要になりますので、主治医へ相談していただきます。
STEP2:面談
ご自宅や当院などで訪問看護師と面談をさせていただきます。看護の内容についてご説明し、ご質問を伺います。ケアの目標やご利用回数、ご希望日時も設定します。
STEP3:サービス開始
訪問看護サービスの利用開始となります。症状を確認しながら主治医や病院などと連携し、利用様の生活をサポートします。

よくある質問

どんな方が利用できますか?
費用はどれくらいかかるのか?
医療法人敬愛会 玉里病院
 
〒890-0012  
 鹿児島県鹿児島市玉里町26-20
 
 TEL.099-224-0700
 FAX.099‐224‐0701
 
■診療科目■
 ・精神科
   ・心療内科
 ・内科
 ・児童思春期外来
TOPへ戻る